静岡空港 電子決済|村田上海(中国)だより 溶射の村田ボーリング技研株式会社

コーポレート
サイトに戻る
村田上海(中国)だより イメージ
村田上海(中国)だより

村田上海(中国)だより > ブログ > 静岡空港 電子決済

2017_12/26

静岡空港 電子決済

Yahooのニュースから

静岡空港は12月25日から中国人観光客をターゲットにした買い物の電子決済サービスを導入しました。使いやすいサービスを増やし、外国人観光客から選ばれる日本一の空港を目指す構想の一環です。
 静岡空港が導入するのはWeChat Pay(ウィチャット・ペイ)とAlipay(アリ・ペイ)の2種類の電子決済サービスです。中国ではWeChat Payは6億人、Alipayは5億人が利用していて、Alipayは香港や韓国でも導入されています。どちらもスマホのQRコードを端末にかざすだけで買い物ができ、静岡空港では12月25日から空港内の物販店や免税店で使えるようになりました。2016年、静岡空港を利用した中国、韓国、台湾からの観光客はおよそ27万6500人で、2017年も同じくらいの人数が見込まれています。静岡空港は11月から、外国人客が自分のスマホに入れるだけで日本で無料でインターネットを使えるSIMカードの貸し出しも始めていて、スマホを使うサービスの充実で外国人客の利用拡大を狙っています。静岡放送(SBS)

県内のお店にもWeChat PayやAlipayなどが使用できる所が増えていますね。

  • 村田上海だより
  • 2017年12月26日 18:28
  • コメント(0)

コメントを書く

メールアドレスは非公開です。お気軽にコメント下さい。
※メールアドレスは任意ですが、未入力の場合、必ず管理者の認証が必要になります。
※メールアドレスを入力すると、2回目以降は自動で認証され、公開されます。

CAPTCHA


お見積り無料!溶射に関するお問い合わせは

054-259-1251

受付時間:平日 9:00~18:00

溶射の村田ボーリング技研株式会社

〒421-0106 静岡県静岡市駿河区北丸子1-30-45

ページトップへもどる